何故、インターネットで稼ごうと思ったのか 理由その2

回,長女が難病に罹り、障害通して病気を抱えて生きて行かなければならなくなり、
1つの会社の給料に依存するだけでは、現在の社会情勢では不安なので、
「インターネットで収入」を得る方法を知るために
始めたことを書きました。

実は、もう一つ普通の家庭にはない事情が我が家にはあります。

 

 

高機能自閉症

 

 

 

 

 

 

 

4番目の子供(次男)は小学校2年生の時に「高機能自閉症」の疑いがあると
小児精神科で診断されました。

本来このような障害は2才~3,4才で判るものなのですが、
我が家の子供たちは均等に2才づつ離れている事で、
上の子に気が回り、発見が遅れたことです。

それも、小学校に上がってから、学校側から言われて
病院を渡り歩き、やっと判ったのです。

はっきりとおかしいと感じたのは、小学校1年の時、
6月くらいに運動会があって、1年生の体操演技の時に
一人だけ棒立ちで動かず、やたら目立ったからでした。

入学してからも、度々教室からいなくなったり、
脱走して勝手に家に帰ってきたりと
奇行が多く、小学校側も障害児の知識が全くないことが
息子には辛かったようでした。

結局、1年生の1学期だけ通学して
小学校は5年生まで行くことなく、家に引きこもりました。
(時々、学校近くの公園で一人で遊んでいるのを目撃した人が
学校に通報したようですが、我が家に行ってくることはありませんでした)

離婚後、私は家を出たので、一部詳しく知らないこともありますが、
暫く、親権は母親が持っていました。

この母親が4人の子供の養育を放置した挙句、
この障害を持っている息子を病院に強制的に入れ、
入院費を払えなくなると、児童相談所をだまして、
施設に強制入所させ、面会に1度も行かなかったのでした。
(面会に来なかったことは施設の方から伺いました)

裁判所を介して親権の移動が叶い、
4人の子供を引き取りましたが、
この障害を持っている息子は」一生通う病院を探さなければなりません。

当初は、強制入院していた病院に数度通いましたが、
息子が担当医を嫌っているため、病院を変えざるを得ませんでした。

今は「昭和大学病院付属烏山病院」に月1度通院しています。
(何とか嫌がらず通えるようになりました)

この病院で初っ端に言われたことが「場面緘黙症」の疑いあり。
と言う事です。
「自閉症」の傾向は無くなった訳ではないが、
多くは無いとも言われました。

場面緘黙症

 

 

 

 

 

 

「場面緘黙症」とは特定の相手や場所・場面に遭遇すると
言葉が全く出てこない障害を言います。

相手が言っている言葉は理解しているため、知能障害ではありません。

息子に言わせると
「言葉が出てこない」
「何て答えたらいいのか判らない」
「口が動かない」など。

家族とは普通に会話ができます。

小学生の頃は一方通行で、
息子は言いたい事をよく話してくれましたが、
コチラの質問や会話には無関心で返ってこなかったものです。

今は、こちらの会話にも返事を返してくれるので
家族観では何も問題がないことが
外における状況の確認の困難さを物語っていると思います。
(家族は息子が外で会話できないことが、中々理解できません)

他人と会話ができないと言う事はいざ、仕事に従事する時の
大きな障害であることは普通の健康な人なら予想がつくでしょう。

また、何がきっかけで、引き籠るか判らない怖さを
息子は持っています。

中学生の時、無断で帰ってきたことが2度あります。

中学校に電話連絡して初めて学校側が気付くというお粗末さでしたが、
つまらない一言、冗談が息子には通用しません。

給食を食べなくなったのも中学校の先生の無責任な一言がきっかけでした。
そのおかげで、家でも昼は食べません。

家族で外で外食も日中は出来ません。
(息子が食べない分、他の子供と私で1人分の食事を食べなければなりませんので)

こんな息子ですが、物欲は有って、大好きなキャラクターのゲームや
書籍、コミックを買い集める事はやめられないでしょう。

2018年に息子は就職しなければなりません。

旨く就職できても、馴染めなかったり、人間関係で引き籠ったり、
部署の移動に理解できなかったり、倒産、閉業となった時のことを
考えると、残った姉・兄がお互いが死ぬまで世話をするのは
どこか無理があり、夫々が生活する時に、負担になることは目に見えています。

それなら、息子が一人立ちできるように
この「インターネットで収入」を得られる
手段を理解しておけば何かの時に役立つだろうと
私は考えました。

ビジネスにおける利益追求の考え方は経済活動を始めた古よりさほど変わっていません。

手段は時代ごとに変わりましたが、
習得することは決して難しいことではありません。

私は遺産代わりにこの「インターネットで収入」の知識を
得るためにPCを使って稼ぐことに決めました。

そして、確実性の高さからこれを選びました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

イイ収入ガ ガイド

 

イイ収入ガイド ,,

One thought on “何故、インターネットで稼ごうと思ったのか 理由その2

  1. たかちゃん より:

    はぁいたかちゃんです。心中を察します。
    ここに来れてよかったね。よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です