【株Proceedの角谷亮氏が開発したBMTSprogramです!購入しているのでレビューします!】

 

ごきげんよう!

いつもアクティブな

ガテン系サラリーマン

ピンキーです!

今回は、
株Proceedの角谷亮氏が開発したBMTSprogramですが、購入している私がレビュー記事について話したいと思います。

 

この話を聞くことで得られる あなたのメリットは、
株Proceedの角谷亮氏が開発した!BMTSprogramの好ましい点、疎(うと)ましい点を知ることができます!

 

私の考えでは
株Proceedの角谷亮氏が開発した!BMTSprogramについては、使ってみて好ましい情報商材であると断言します。。

つまり私のいいたい事をズバリ言いますと!
BMTSprogram私が実際に使って成果を出しているので「素晴らしい情報商材」だと言い切れるわけです!

 

私がこのような考えに至った背景には、

私が高校受験の時に、母親が、受験の学習教材を買ってくれたんですね。
その時は、テキストとカセットテープでした。
高校には合格しました、学習教材の10分の1を使って合格という結果。よかったんです。母親に今感謝しています。
その時と学習状況が、似ているのですね。思い出したんです。
当時は一人で学んでいましたが、今は、PDFとオーディオコンテンツ。
そして、教え貰える仲間がいるので学生時代以上に、学びやすいからなんですね。

私の考えでは、株Proceedの角谷亮氏が開発した!BMTSprogramについては、
使ってみて好ましい情報商材であると断言できる理由を5つの点から説明したいと思います。

 

1つ目は、個人学習方法。ビジネス心理学・マーケティング論・実践プログラムなどです!

PDF資料とオーディオコンテンツを使っていますが、
ただ、PDFを読んで頭に入れるだけでは、学習も飽きて、学ぶことができません。

最初の私は、読むのも書くのも苦手でした。苦手意識が大きいかったんですよ!

資格を取ろうと、参考書を読み、過去問をやり続けるようなこと同じなので、
親切にやり方も書いてあります。

勉強する項目のPDFを読む、そして、オーディオコンテンツを聞き流す、
そしてGRCM(ゴールライティングサイクルメゾット)を使って
文章を書くとスムーズにかけるのですよ!

でも最初から上手くいかないですよ。
私は、読むのも書くのも苦手ですから、仕方ないですよね。

でもね、オーディオコンテンツを毎日聞き流すして、
PDFを読み返すとだんだんとイメージがわいてるのです。
そうすると、文章もうまくかけた感じになるんですね。

その辺は、開発者が人間心理を考えて作っていますよね。

2つ目は、グループ活動による学習方法。コミニティ、塾活動ですね!

BMTSprogram中にiesの7ステッププログラムがあるのです。

その中に、グループ活動がありまして、ある程度プログラム学習が進んだリーダーが塾を開くのです。
メンバーさん5人から10人で週一回のスカイプミーティングで、プログラムに基づいた、
目標を設定し、次週目標の達成報告するのですよ。

これが凄い。

みんな、目標出して、みんな聞いてるわけじゃないですか?

あ、あの人先週より頑張っている。負けず嫌いの人なんか、もっと頑張ろうとか思いますよね。
これを人の目効果っていうのですが、これが、一人で学習するよりスキルアップが早いのでびっくりですね!

そして、リーダーも指導しますが、みんな理解してくると、お互い教えあったりするのです。

そうすると教えたほうも、教えられたほうも成長がはやいので、学習していて楽しいですよね。

しいて言えば、こんな方は、グループ活動に向かないですね。
自分の考えを押し付ける人、自己啓発力がない人、人をほめない人、ネガティブな人は、グループ活動に向かないですね。

100人同じ人間ではないので向き不向きはありますね。

ポジティブ人同士が、切磋琢磨するグループ活動なのでモチベーションが下がることないので、継続できるのですよね!

3つ目は、GRCM(ゴールライティングサイクルメゾット)ですね。

これは、記事のライティングするのに使う魔法のメゾットです。これが凄い。

記事を書くのにある一定のルールがあります。

そのルールが文章の穴埋め方式になっていて、タイトル、対象者に合わせて作れるようになっているのです。

これを繰り返して文章を書き続けると、文章が上手くなります。

書店で売っている、「ライティングが上手くなる10ヵ条」とかの書籍を読むよりはるかに上達が早いですね。

受講生の中では、究極のライティングメゾットと言われています。

読むのも書くのも苦手だった私が言っていますから間違えありません!

 

4つ目は、実践ですね。。

1つ目と2つ目と3つ目を繰り返し、楽しく活動していると自然と成果にもつながります。

 

5つ目は、BMTSprogramを購入してこういった結果になります。。

BMTSprogramを学習して実践しない人は、絶対成果につながりません!
BMTSprogramを学習して実践した人は、絶対成果につながります。

BMTS受講生が証明しています!

 

まとめますと!
今回は、株Proceedの角谷亮氏が開発したBMTSprogramですが、
購入している私がレビュー記事について話したいと思います
私の考えでは、株Proceedの角谷亮氏が開発した!BMTSprogramについては、
使ってみて好ましい情報商材であると断言します。

私がBMTSに入ったきっかけになった、
簡単に成果につながった情報はこちらです!ご覧下さい!

BMTSの申し込みはこちらからです!

Emailでの問い合わせは?
Email:888pinky.waku@gmail.com

フェイスブックお持ちの方での問い合わせは?
フェイスブックへのアクセスはこちらからどうぞ!

ブログランキング応援してくださいね。

SOHO・在宅ワーク ブログランキングへ

SOHO・在宅ワーク ブログランキングへ
情報商材 ブログランキングへ

情報商材 ブログランキングへ

※最近の成果報告です!

BMTS, NLP, お小遣い稼ぎ, アフィリエイト, イイ収入ガイド, 副業, 無料プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です