大目標をチャンクダウンして、成功への自信を持つ! 

これから成功を目指そうとする時、

始めのうちは意識的に願望・達成を願うことが必要です。

そして、それに向かって始動する。

しかし、いつまでも強く願うばかりで

行動を起こさなかったり、

現時点での目標が高すぎたりすると、

ネガティブな思考に走りがちです。

 

無意識的に逆のことに焦点が当たる可能性がでてきます。

焦点が当ったものを

無意識は引き寄せると言われているので、

成功とは逆のものを引き寄せかねません。

たった1%でも出来る可能性があれば、

それは「出来ない」ではなく

「出来るかもしれない」なのです。

 

これを更に

「今でも出来るかもしれない。そして必ず出来る日が来る」

と置き換えてはいかがでしょう?

人生で経験してきたこと、

その全てが同様ではないでしょうか?

そして今、

出来るようになったことがたくさんあるはずです。 

 

「~したい」「~が欲しい」と

強く願い渇望レベルまで刷り込み、

無意識的に「できて当然」「なって当然」「持っていて当然」

と感じる状態になるまでイメージしましょう。

 

 NLPのワークで、強く願った後、

当然に思うようになる事もできます。 

 目的・目標の達成が当然だと感じるためには、

自分の在り方・役割を認識し、信念や価値観を見直し、

自分自身の一貫性が必要なのかもしれません。

アウトカムを軸に、

ニューロロジカル・レベルを統一化する。

そして、できて当然の感覚を掴むことができたら、

あとはコツコツ一歩ずつ進むだけです。

 

成功を大目標とし、

チャンクダウンした中間目標を立てます。

大目標の達成に必要な中間目標の設定です。

その中間目標をさらにチャンクダウンします。

実行可能な小目標の設定です。

具体的で、明確な目標!

現実的で、期限の設定ができる目標。 

大目標の達成につながる最初の小目標です。

小目標は、確実に実現可能だと感じられるものにしましょう。

そして実行に移し、習慣化していきましょう。

小さな目標を達成するごとに、

自分が成功できることは確信できるでしょう。

アウトカムの適切化によって、

誰でも成功することができます。

達成している人がいるアウトカムであれば、

誰にでも達成可能なものと考えることができます。

 

NLPの前提であり、モデリングの考え方です。

物理的限界や身体的限界を超えるような

アウトカムの達成は無理かもしれませんが、

お金持ちになって成功するぐらいは、

多くの人が実現していますし、誰にでも可能でしょう。

 

今は、大きなアウトカムに感じるのであれば、

 実行可能なサイズにチャンクダウンしてください。

その小さなチャンクが集まったものを

大きなアウトカム達成につなげ、

大きなアウトカムは達成可能になります。

 

 NLPを学ぶことで、

「誰でも成功できる!そして私も成功できる!」と

自信を持つことができるでしょう。

 

私がNLPに興味を持ったのは、これがきっかけでした!

       ↓

NLP

3 thoughts on “大目標をチャンクダウンして、成功への自信を持つ! 

  1. ゆきぴ より:

    NLPを学ぶことで成功に自信を持つことが
    できますね。
    まずは小目標から大目標を目指してみます。
    参考になりました。

    1. アキ より:

      ゆきぴさん、私は小目標をたくさん立ててみました。
      ひとつずつ、実現化していこうと思います。

  2. むら より:

    大目標が明確で有るから、気持ちがぶれないですね!
    小さな目標が達成出来たら
    自分へのご褒美は、忘れずにね!

    落ち着く場所のモ-ニングを食べる事も大事なモチベーションだと思います!

    あきさんは、かなり勉強してますね!
    素晴らしいです

    私も日々勉強しています!
    やはり目標の焦点化が明確であるかないかで、気持ちが変わってきますね。

    何事にもゴ-ル設定は、大事です!
    頑張って行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA