成功する為の快楽原則とは

ごきげんよう!
ピンキー塾スパイラルアップWEBライターのフジトです。

【成功する為の快楽原則とは】
簡単な成功の自動化、人の基本性質を知って上手く利用しょう。
人が「快」を求め、「痛み」を避けるという性質についてお話したいと思います。

快楽原則を知るメリット
人は何に「快」を感じ、何に「痛み」を感じるのか?
これは、人によって様々で、このことが人の多様性を生みます。
成功者と成功できない人の違いがここにあります。

成功者は快楽原則を理解し自分でも活用している人が多いです。
また、この原則を知らないが原則にのっている方もいます。
成功者はこの原則を知っても、知らなくても自然に身に付いて
活用しているんですね!

人は「快楽を求め、苦痛を避ける」性質が備わっています。

自分の成功を考えた場合、
何に「痛み」を持ち、何に「快」を感じるのか?

インターネットビジネスの経済的成功に向けた行動で
あなたはどちらが成功すると思われますか?

インターネット活動を行うことが「痛み」で
ネットサーフィンばかりして取り組めない人や
「これは、今度にしよう・・・」「明日にしよう・・・」と先延ばしの人。

また、インターネット活動を行うことが「快」で
やるべきことに集中して取り組んでいる人
「よし、今日も活動しよう!やりたい!楽しい!」
「もう~こんな時間、もっとやりたい!」
「あと30分だけ寝る時間を削ってやろう」
とインターネット活動に夢中になっている人。

後者は着実に成功に向かっていると思いませんか?

このように1日24時間中、数時間の差が、
1週間、1ヵ月、1年でどれだけの差を生むでしょうか?
その差が、成功と失敗や挫折に振り分けられるに過ぎません。

成功に向かっての活動を「快」にすれば、
成功は自動であり、加速されると思います!

快を求める⇒脳内物質で気持ちいい⇒もっとしたい⇒強化

あなたが成功したいなら、
成功に向けた行動を「快」に置き換えて強化しましょう!

これからも夢の達成に向けて楽しんで学びます!
WEB収入を学べる無料情報はこちらからです。
WEB収入のキッカケは?イイ収入ガイド(無料)
http://bit.ly/1fuji2to

NLP

2 thoughts on “成功する為の快楽原則とは

  1. なっち より:

    成功に向けた行動と[快]を結びつける、ですね!
    これを上手く活用したら、何でも楽しく継続できますね♪
    なるほど!って思いました。
    日常的に活用していきたいです。(^-^)
    フジトさん、どうもありがとうございます。

  2. かっしー より:

    フジトさん

    成功に向かっていく道を自らの楽しみにできると、モチベーションも高まるし、継続もできるのでいいですよね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA