恐怖心すら成功へのリソースと捉えることもできる

夢を叶える

新しい何かを始めようとするとき
不安や恐怖心を成功へのリソースに変えられたらいいと思いませんか!!

 

Happyお届けwebライターのヨッシーです。

衣替えが済んだ6月、夏に向けて活動開始したくなりませんか?!

 

新しい何かを始めようとするとき
不安や恐怖心を感じることがありませんか?

出来るだろうか?

私にできるかしら?

これは難しいんじゃないかしら?

特別な人だけができることかも?

そんな思いでスタート地点に立ち止まってしまっていませんか?!

 

 

NLPを使えば、恐怖心すら成功へのリソースに変えてしまう事が出来ます。

NLPを活用してあなたも変わってみませんか!!

 

 

NLPとは、Neuro Linguistic Programingの頭文字をとったものです。
神経言語学的プログラミングと呼ばれています。

 

3人の天才セラピストを分析する中で、彼らの言葉の使い方や心理的なアプローチを分析し
「なぜ」優れた結果が出せているのかを紐解いていきました。

 

人は生まれてからたくさんの経験や体験から様々な意味付けを行い

自分の考えや思い込みというものを作っていきます。

ある程度の年齢になると考え方や生き方、反応の仕方に一定のパターンができてきます。

このことをNLPでは「プログラミング」と言っています。

これを書き換えることによって恐怖心すら成功へのリソースとする事ができるのです。

 

 

恐怖心というのは、自分とのコミュニケーションなので
自分自身で書き換えてあげれば恐怖心をやる気に変える事ができます。

恐怖心を感じたときに、反射的に行動してしまうことは普通です。

出来事

アンカリングされた感情

反射的行動

 

この行動を

 

出来事

アンカリングされた感情

一呼吸おいて考える

選択した新しい行動

このように変えていけばいいのです。

 

 

恐怖心を感じたときに、立ち止まって考える時間を持つ。
どうして恐怖心を感じたのか分析する
そして、何に恐怖をいだくのか確認して
自分が納得出来る方法で、恐怖心を書き換える

 

これをする事によって気持ちが整理され
恐怖をワクワクに変えてスタートする事ができます。

紙に書きながら、試してみてくださいね!

 

しっかり学んでみたいと思う方はこちら

 

ネットビジネス情報が欲しい方はこちら

BMTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です