軍艦島を世界遺産にしようと東奔西走した人は?

  こちらをポチしてね。

  ↓  ↓  ↓

  
  情報商材ランキング

   軍艦島を世界遺産にしようと頑張った人

 皆さん長崎にある廃墟の島軍艦島(端島)を知らない人は、少ないと

 思います。

 その島で育ちその島に魅了されやがて世界遺産にしようと夢を超えた夢

 を実現させた人のお話です。

 その方は、坂本道徳さん(64歳)です父親の炭鉱夫という職業の関係で

 福岡の筑豊から軍艦島に11歳の時転校します。7年間島で過ごし、やがて

 大学進学の為島を離れます。

 

私がインターネットビジネスのきっかけになったのは?

こちらの「インターネット収入の入門書」です!!

  ↓  ↓  ↓
こちらをクリックしてね。

 

 

  コンピューター関係の会社に勤めるのですが、45歳の時島を離れて25周年

 記念に島を訪ねる同窓会を企画します。

 その後この島が、廃墟の島で注目されているのを知りなんとしても遺産に

 したいという熱い思いから活動をつづけ、見向きもしなかった人々の心を

 少しずつ解凍させて大きなネットワークをつくりついに2015年ユネスコの

 世界遺産に承認されるのです。

 何事も熱い情熱と揺らがない信念を持ち続ける事が夢を現実化すると思い

 ました。

 私は、将来への不安を無くす為準備をする事にしました。

 私は、今の現状に満足する事なく勇気をもって一歩踏み出すことにしました。

 それが、これから紹介するネットビジネスです。

 こちらをクリックしてね。

 ↓  ↓  ↓

 http://www.infotop.jp/click.php?aid=360211&iid=69914

 

未分類

2 thoughts on “軍艦島を世界遺産にしようと東奔西走した人は?

  1. よっぴー より:

    軍艦島を世界遺産にしようと努力された人がいたことを知りました。またお父様が炭鉱で働いていた方ということで、きっとお父様たちのお仕事にほこりをもっておられたから、無人になってしまった島を永遠にとっておきたいと思われたのでないでしょうか。

  2. 赤瀬友道 より:

    そうですね。わたしもそう思います。当時の炭鉱夫は、サラリーマンの月収の2倍は、あったそうです。かなり進んでいたようで、一般には、まだ普及してなかったテレビ、洗濯機、冷蔵庫が、あったそうですね。パチンコや、飲み屋 映画館もあったそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA