成功の秘訣

【期間限定*終了に注意!】ノマスタ生からiesプログラムで成果続出!収入獲得へのイージースタート。今だけのiesレクチャー逃さないで!次回を表示した時は無いかもしれません

 

あなたは、「自分自身」を信じることが成功するために大事だ、と聞いたことがありますか?

2270

ラポールという言葉は、ご存知でしょうか?

ラポールとは、信頼関係が築けた状態のことです。

 

 

全ての人間関係をうまく築く方法は「ラポール」を作ること。

 

本来、ラポールとは、異なる人の間の関係性を表す言葉ですが、

今回、自分自身とラポールをとる話をしていきます。

 

多くの人は、成功を望み、幸福を願います。

そのため、自己啓発や成功哲学を学ぶ人もたくさんいます。

なのに、成功する人と、成功しない人の差が出てくるのです。

その原因は・・・

自分とのラポール!

2280

 

この文章を読んでくださっている方も、自分とのラポール、が大事なのです。

成功を望みながら、成功を疑う心理が働く・・・

そのような経験はありませんか?

 

実は、成功する人は、その脳内における自分自身との対話が違うと言われています。

その内容を知れば・・・高確率で誰でも成功する方法が見えてくるのです。

2290

結論!!成功に重要な要素は、自分とのラポールなんです!!!

 

自分とのラポールとは・・・

「今までの自分」 と 「成功を手に入れる未来を描く今の自分」

この者の間に橋をかけるようなものです。

 

成功するか?しないか?また、成功し続けるかどうか?は、
この橋を架けられるかどうかにかかっているのです。

 

望んでいるはずの成功を手に入れられない原因は、簡単に言えば、「今までの自分」の賛同が得られないから。

「これまでの自分」という、楽な場所=コンフォートゾーンから抜け出さないから

成功できないのです。

 

つまりは、「今までの自分」が、成功への道を歩んでいくほうが「心地よい」と感じなければ、

人は変われないのです。

そして、それが「今までの自分」よりも力を持つようになった時にはじめて成功への行動を継続することができるのです。

「今までの自分」と「成功を手に入れる未来を描く今の自分」が

WIN-WINの関係を作ることができれば、成功は引き寄せられてくるのです。

そして、その関係を作るのに必要なことがラポール状態なのです。

 

2300

 

成功とは、「現状」から「成功する状態」に変化をすることです。

 

人は次のどちらかで変化します。

1 一気に変化する

2 じわじわと変化する

ただ、いずれのパターンであっても、変化にはある決まりごとがあります。

それが、次の「公式」で示されるものです。

 

・インパクトの強さ×回数による変化×セルフイメージの変化 です。

 

自分の頭に浮かぶ言葉を観察し、その傾向をつかむと、その内容に変化を加えます。

 

常に、頭の中の会話を観察してみてください。

 

成功に向かう道に入るポジティブな発言、というセルフイメージにして、それに

 

・インパクトの強さ×回数による変化 を掛け合わせます。

2310

 

 

「今までの自分」と「成功を手に入れる未来を描く今の自分」

この2者がどのようになれば成功へ進めるのでしょうか?

何度も書いているように、

『自分を成功に向かわせるスタートは、自分とラポールすること』です。

 

現状維持派の「今までの自分」が、変革派の「成功を手に入れる未来を描く今の自分」に
リーディング(誘導)されお互いに協力して、成功への変革を実行するように仕向ければいいのです。

まずは「成功を手に入れる未来を描く今の自分」が「今までの自分」とペースをあわせます。

そして、ラポールが取れた頃に

リーディング(誘導)をして、一緒に変化をしていきます。

 

今までの自分と、未来の成功を目指す自分とが肩を組んで向かっていくようなイメージです。

そのために必要なものが観察力です。

自分とのラポールに向けて、自分の脳内対話の観察をしましょう。

2320

まずは

「成功を手に入れる未来を描く今の自分」から

「未来の成功している自分」に対して投げかけをします。

『私は、今から、成功するんだ!

その為に、まずは行動を起すんだ!」

と。

 

「今までの自分」は、なんと答えるでしょうか?

こうやって内部対話がスタートしていきます。

 

その時に、自分の内部対話の傾向を観察していきます。

自分で、脳内で、1人ごとをつぶやきながら、同時に観察していきます。

 

静かに自分自身と対話できる場所で自分と内部対話してください。

場所はどこでもかまいません。

 

 

自分の脳内会話はどんな傾向にあるのか?

ポジティブな発言数とネガティブな発言数の割合は?

ポジティブな発言の強さは?

ネガティブな発言をする時の強さは?

 

成功に向けて歩みたいということに対して、

やらない言い訳や、引き止める理由がどれくらい発言されるでしょうか?

 

こんな感じで、どんどん観察練習をしてくださいね。

 

脳内での会話の

傾向がわかると、ヒントがわかります。そこからラポールの状態を作るのです。

2330

 

まとめ

今回は、成功には自分とのラポールが重要であり

ラポールの状態を作るための第一歩として、

内部対話をキャリブレーション(観察)の練習をスタートすること!

 

ということについて、お話しました。

 

2010

BMTSコンテンツのご紹介

●インターネットビジネス心理術の予習(仮タイトル)より抜粋


他にも!
以下の成功に役立つコンテンツとして注目です。

●iBSAインターネットビジネス心理術講座(仮タイトル)
・ビジネス心理テクニックコンテンツP

・ビジネス心理テクニックコンテンツM
・ビジネス心理テクニックコンテンツT

●サクセス セルフ コントロール コンテンツ<S.S.C.C>(仮タイトル)

 

【期間限定*終了に注意!】ノマスタ生からiesプログラムで成果続出!収入獲得へのイージースタート。今だけのiesレクチャー逃さないで!次回を表示した時は無いかもしれません

BMTS, NLP, アフィリエイト, ネットビジネス, リライト

One thought on “成功の秘訣

  1. シリュウ より:

    お疲れ様です、子龍です。
    成功するために自分自身を信じること
    そのために自分自身とラポールを築くこと、
    今までは他社とのラポールを築くことに
    重点を置いていましたが、
    自分自身とラポールを築くよう
    心がけようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です