ガテン系?と成功のカギの繋がり

ガテン系とは、なんぞや?

 塾長のブログに使うこのフレーズ わたしには、

 聞き慣れない言葉でした。ちょっと調べることに

 しました。南米の人たちの表す言葉?ラテン系?

 いや違う、いつもポジティブで明るい人?

 楽天系?いや違う。お遊びは、ここまでにして

 真剣に調べましょう!

 この由来は、リクルートから出版された求人情報誌

 名称が、語源と判明しました。

  元々職人が使う」の言い方

 合点のいく=「分かった.承知した.納得した」から来ている。

 「ガテン」が対象としている土木.建築.ドライバー.

 メカニック.調理師などの技術職や現業職及びそれらに

 従事する人を意味する(単に肉体労働者という意味で

 使われる場合もある)。

 総合的には、現場職の人のことを指す言葉みたいです。

 情報誌「ガテン」は、1991年に創刊

 当時、ガテン系は、「3k」と言われた人材不足に困って

 いたが、職場環境の改善や高給優遇といった雇用側の

 企業努力もあり、創刊から数年後には、ガテン系の職種

 にも人が集まるようになったとの事

  ネットビジネスも最初知らなかったけど、創意と工夫

 地道な努力でラポールを築けば、必ず成功の道は、開ける。

 そしてお金を気にせず、沢山の人と共有の時間を作る受け皿が、

 出来れば、素敵な未来が、すぐ其処にあなたを待っています。   そのきっかけとなるのが、BMTS(ビジネス心理術スクール

 だと信じます。

 

未分類

3 thoughts on “ガテン系?と成功のカギの繋がり

  1. ひこ より:

    こんにちは。ガテン系・・・。はじめて聞きました。
    ほんと地道な努力でラポールですよね。
    私もBMTSと出会ってかわりました。
    これからもどうぞよろしくお願いします。

    1. トンチ- より:

      おはようございます。ひこさん、貴方も初めてでしたか?

      なじみでない言葉なので、私も不思議に思っていました。

      分からなければ、調べて見ることは、大事ですね。

      何事も地道な努力が、なければないといけませんね。

      正し、長続きする為にも楽しみながら出来れば、いいと

      思います。創意工夫をして飽きないよう、つづけましょうね。

      千里の道もまず一歩踏み出す勇気が、いります。

      ローマは、一日してならず。

  2. アキ より:

    トンチーさん、ブログキング目指しちゃう?
    凄い!凄い!

    ピンキー塾メンバーのラポールで、みんなで成功しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA